こだわりのツールバー 〜Excel編〜
エクセルの道具に相当する「ツールバー」は自分で変更ができます。
カスタマイズ機能を自在に活用すれば、仕事の効率もアップ!
今回は、「セルの結合」と「セルの解除」のボタン作成。
そして罫線メニューの充実として「斜め罫線」のボタンを表示してみましょう。

 ボタンの追加方法
ボタンの追加をしてみましょう!

1.「ツール」メニューから「ユーザー設定」を選び「コマンド」タブをクリックします。
2.左側のリストから機能分類を選ぶと、その分類に該当するボタン(名前付き)が右
 側に一覧表示されます。
3.ボタンをドラッグして好みのツールバー上でドロップすると、簡単に追加できます。
 失敗したときは、ボタンをドラッグしてシート上のどこかにドロップすれば消えます。
 また既存のボタンを削除したり、ほかのツールバーへ移動することも可能です。

 操作方法の画面
1.「セルの結合」と「セルの解除」ボタンの追加方法

セルの結合と解除ボタン


2.罫線ボタンメニュー中の「斜め罫線」ボタンの追加方法

斜め罫線ボタン

 作業を終えてダイアログボックスを閉じたら、追加したボタンにマウスポインタを合わせてみましょう。機能名が表示され、ボタンの機能を確認できます。 表示されないときは、「ユーザ−設定」ダイアログを開いて「オプション」タブの「ツールバーにボタン名を表示する」をチェックしてください。




Copyright(C) 2005 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.