圧縮ファイルが添付されていたら
圧縮・解凍ファイルとは?

◆ファイルをやり取りするうえで欠かせないのが、データの「圧縮」と「解凍」です。パソコンではファイルのデータ容量を小さくすることを「圧縮」、反対に圧縮されたファイルを元の状態に戻すことを「解凍」と呼びます。

 添付ファイルの圧縮の特長として
  • メールでファイルを送る場合、添付ファイルサイズを縮小することができます。
    (写真など大きなサイズのまま送るとメールボックス容量を圧迫し、受信時間も掛かるため迷惑になります)
  • 複数のファイルをまとめてフォルダごと添付して送信ができます。

 圧縮ファイルの種類として代表的な形式(拡張子)は…
ZIP(ジップ)
ZIP
世界で標準的に利用されている圧縮形式。WindowsXPには標準機能あり、ファイルメニューの「すべて展開」を利用すると解凍ができます。

LZH
(エルゼットエイチ)
LZH
国内で最もよく使われている圧縮形式。圧縮・解凍ともフリーソフト(Lhacaなど)があります。

EXE(エグゼ)
EXE
自己解凍形式の実行ファイルです。ファイルをダブルクリックするだけで、自動的に解凍を始めて楽なようでもありますが、すぐに実行してしまうファイルなので、ウイルスの可能性もあり要注意してください。

 圧縮ファイルが添付されているメールは…
ZIP形式の添付ファイル   LZH形式の添付ファイル

 ZIP形式ならXPの機能で解凍!

1.デスクトップ上にあるZIP形式のアイコンをダブルクリックするとウインドウが開きます。

 ← ダブルクリック

2.開いたファイルまたは、フォルダのアイコンをデスクトップ上にドラッグ・アンド・ドロップすると簡単に解凍できます。




Copyright(C) 2005 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.