こんな使い方もある!検索エンジン

 検索エンジンで、キーワード検索はできるけど、一歩踏み込んだ見方や、表示の仕組みが分からなかったりします。
「今更、人に聞けなかった…」という方のために、YahooやGoogleの検索のもっと便利な検索活用で情報を先取りしましょう!

 便利な検索活用情報
Yahoo (http://www.yahoo.co.jp/) と Google (http://www.google.co.jp/) の検索エンジン利用
  1. キーワード検索されたページの見方
  2. 検索オプションを使用して検索(株情報をエクセルファイルで調べたい )
  3. 「キャッシュ」とは…

 1.キーワード検索されたページの見方

キーワードに「社員教育事業」と入力して検索すると…

下記の結果一覧が表示されます。

【スポンサーサイト】
広告料をもらって掲載しているサイトを、優先的に検索結果の上部に表示します。

【ページとの一致】
多数のサイトの中から、キーワードと関連性が高い順に20サイト毎で表示します。
例) 79件中が検索されたことになります(太字がキーワード)

★検索によって結果一覧が異なりますが、下記の結果も表示します

【ヤフーサービスとの一致】
ヤフーが提供する各種サービスより、検索したページを表示します。

【ヤフーカテゴリーとの一致】
ヤフーが分類しているカテゴリーの中から、キーワードに関連性が高いと思われる順に、表示します。


 2.検索オプションを使用して検索(株情報をエクセルファイルで調べたい )

「検索オプション」で検索範囲を限定して欲しいファイルを検索します。
例)「ニッポン放送」 の 「株情報」 を 「エクセルファイル」 で検索したい。

1.「検索オプション」をクリックします。

2.キーワードに「ニッポン放送」と「株」を入れます。続いて、ページ最終更新日に「3か月以内」
 を選択、ファイル形式を「Microsoft Excel(xls)」を選択します。

3.株情報が入力されているエクセルファイルを検索できました。


 3.「キャッシュ」とは…

Google等は、「キャッシュ」に保存してある内容が検索の対象となっています。

キャッシュとは、検索サービスが世界中のWebページを巡回してインデックス(索引)を作る際にダウンロードしてくるページデータのことで、「キャッシュ」という項目をクリックすると、各社のサーバーに保存されたページの情報が表示されます。

例) キーワードを「小技知識 エクセル」と入力して表示されたサイトの「キャッシュ」を
 クリックします。

検索したキーワードと一致する用語の部分が蛍光ペンでハイライト表示されるので、ページのどこにキーワードがあるのかが分かります。



Copyright(C) 2005 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.