文字を別セルに一発分割(Excel編)


エクセルにて、一度入力した名前を姓と名に分割して別セルに入力する方法をご説明致します。

 区切り位置機能
一度入力した名前を姓と名に分割して別セルにする場合、「区切り位置機能」を使って分割ができます。
手作業で行なうと、名前の部分を切り取って隣のセルに貼り付けになりますが、手間は出来るだけ避けたいものです。
姓と名の間がスペースで区切られているならば、簡単に分割ができます。

 操作手順は…
1.まず、準備として名前が入ったセルの右側にあらかじめ空欄の列を追加しておきます。

2.名前が書かれたセルをマウスで選択します。


3.メニューの[データ]から[区切り位置]をクリックします。


4.ウィザードが起動するので、「元のデータ形式の形式」が「カンマやタブなどの…」と書かれた項目を選び、[次へ]」ボタンをクリックします。


5..次の画面でどの文字で区切るのかを指定します。ここではスペースにチェックを入れて[次へ]ボタンをクリックします。


6.表示先のセルを確認後、「完了」とボタンをクリックします。


7.左側は姓、右側には名とセルが自動的に分割できます。

 補足として…

区切り文字は、スペースのほかに、タブやカンマも選べます。さらに区切り文字の選択肢のなかで「その他」を選べば任意の文字を指定することも可能で、「/(スラッシュ)」や「−(ハイフン)」で区切られた登録番号などを分割する用途に使えます。

利用方法のご相談はフジコムITサロンまでどうぞ




Copyright(C) 2005 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.