メール保存場所はどこ?


Outlook Expressのメール保存場所はどこ?
 自分の使っているメールの保存場所を知っていれば、データをバックアップしておくことができますね。大切なデータを周期的に保存しておきましょう!

 バックアップ対象の場所を指定するには…
バックアップ対象フォルダー(メールが保存されている場所)のショートカットを作っておくと、バックアップ場所が一発で開きます。
ショートカットは分かりやすいデスクトップにおくと便利です。

 操作手順は…

1.
メニューより[ツール]−[オプション]を
クリックして、[メンテナンス]タブより「保存フォルダ」ボタンをクリックすると
保存場所が表示されます。


2.
枠内に表示されたフルパスをドラッグして全選択し、右クリックして「コピー」をクリックします。
開いたウインドウは「キャンセル」で閉じましょう。


3.
マイドキュメントのフォルダーウインドウのアドレスバーに右クリックして「貼付け」をクリックして「Enter」キーを押すと、メール保存先フォルダーが開きます。

※なお、アドレスバーが非表示の場合は、[表示]メニューの[ツールバー]-[アドレスバー]をクリックします。


4.
OutlookExpressのメール保存フォルダーが開きます。
ここにある全てのファイルをコピーします。


5.
バックアップ対象フォルダーのアドレスバー左端にあるアイコンをバックアップ先にドラッグ・アンド・ドロップし、ショーカットを作っておきます。
ダブルクリックすれば、バックアップ元が一発で開きます。
【注意】
必ずデスクトップにショートカットを作成して下さい。フォルダごと移動しないように!

ショートカットとは→



利用方法のご相談はフジコムITサロンまでどうぞ



Copyright(C) 2005 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.