WinXP裏ワザ(ファイル名をグループ表示)


Windows XP裏ワザ

 ファイル操作術(ファイル名をグループ表示)
ファイルをグループ表示にしてファイルの検索を快適にしましょう!


 グループ表示とは…
フォルダの中身を見やすく整理するには、ファイルをグループ分けして表示ができます。
分類方法は「名前」「サイズ」「種類」「更新日時」から選べるので
エクセルファイルだけピックアップしたければ「種類」で分けるなど、目的や状況に応じて使い分けると良いでしょう。

 ファイルをグループ表示に設定するには…
1.フォルダのメニューから[表示]の[アイコンの整列]を選択し、次に
    [グループで表示]を選択します。

2.「名前」を選択すると、ファイル名を数字と記号・アルファベット・カタカナ
    ・ひらがな・漢字にグループ分けして表示してくれます。

3.分類の方法は、「名前」「サイズ」「種類」「更新日時」から選択できます。
    では、「種類」で分類してみましょう。

4.分類を元に戻して表示するには、フォルダのメニューから[表示]の
    [アイコンの整列]を選択し、再度  [グループで表示]を選択します。

 ■利用方法のご相談はフジコムITサロンまでどうぞ■
パソコンの操作方法を学びたい方は下記までご相談ください。
TEL:049-244-8518(担当:斉藤)
☆問い合わせメール→ こちら
☆おしえて!ワード、エクセル小技知識については→ こちら
☆パソコンについてのご相談はフジコムITサロンまで→ こちら
☆ホームページ開設時の独自ドメイン取得のご相談を承ります。



Copyright(C) 2006 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.