パスワードの作成・管理のコツ

パスワードの作成・管理のコツ
 パスワードの作成方法 コツは、自分なりのルールで作ること!
 例えば…
  1. 地名「本町」の頭文字(子音だけを抜き出す。
    honmati→ h n m t
  2. 暗記できるランダムな記号と数字
    5 $ # ;
  3. それを交互に入力
    完成→ 5h$n#m;t

 一般的なパスワード管理の方法とは…
  • 記号・英数字を含めた意味の持たない文字をパスワードにする
  • パスワードにはできるだけ長い文字を使う
  • サービスごとにパスワードは違うものにする
  • 短期間でパスワードを変更する
  • パスワードは記録に残さず暗記する

とは言っても忘れてしまう場合もあります。 そこで、パスワードを忘れて困った場合はとても重宝する フリーソフトを使いましょう!
ただし、いざというときは便利ですが、悪用されると簡単に パスワードを知られてしまうので、注意が必要です。

隠れているパスワードを表示させるフリーソフト「PasswordEye」があります。


 フリーソフト「PasswordEye」の使い方 (隠れているパスワード表示)

▼「PasswordEye」のダウンロードはこちら↓
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se314652.html

1.
フリーソフトをダウンロードして解凍すると「PasswordEye」の
フォルダができます。
ダブルクリックして開きます。

 2.「PasswordEye.exe」のアイコンをダブルクリックすると起動します。

3.
分からなくなったメールのパスワードを表示するようにしてみましょう。
OutlookExpressのメールソフトを起動してメニューの[ツール]−[アカウント]をクリック
アカウントをダブルクリックします。

4.
のアイコンをパスワードの
箇所(***)までドラッグします。
すると

パスワードがテキスト箇所に表示されます。


利用方法のご相談はフジコムITサロンまでどうぞ



Copyright(C) 2007 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.