複数ワード文書ファイルの結合

複数ワード文書ファイルの結合

複数のワード文書を1つの文書ファイルに纏め方法や、メモ帳のテキストをワードに一括挿入して結合する操作方法です。
2つのパターンの操作方法として…

  1. A文書ファイルの文末にB文書ファイルを結合し、新たにC文書ファイルとして保存する。
  2. A文書ファイルの文末にメモ帳で作成したテキストファイルを挿入してA文書ファイルとして保存する。

 A文書ファイルの文末にB文書ファイルを結合して新文書

1.元となるA文書ファイルを開きます。

2.次に文書を挿入したい位置(A文書の文末)にカーソルを置きます。


3.メニューの[挿入]-[ファイル]をクリックします。


4.挿入する「B文書」のファイルを選択し、[挿入]ボタンをクリックします。
カーソルを置いた箇所よりB文書が挿入されます。


5.メニューの[ファイル]-[名前を付けて保存]をクリックし、保存する場所を選択し、新たなファイル名として「C文書」を入力後、[保存]ボタンをクリックします。

 A文書ファイルの文末にメモ帳で作成したテキストファイルを挿入
1〜3までは上記と同様の操作をします。


4.[ファイルの種類]の項目がWord文書になっているので、▼より「すべてのファイル(*.*)」を選択し、挿入する「Bテキスト文書」のファイルを選択後、[挿入]ボタンをクリックします。

5.「A文書」ファイルとして保存するためメニューバーの上書きボタンをクリックします。

■補足

A文書にB文書を挿入した場合、ページ設定(用紙サイズや用紙向き、余白サイズなど)は、A文書の設定を引継ぎます。B文書のページ設定は無視されますので、ご注意下さい。


利用方法のご相談はフジコムITサロンまでどうぞ



Copyright(C) 2007 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.