メールアカウント情報の保存と復元方法

メールアカウント情報を保存するには?(OutlookExpress編)

 メールアカウントの設定をバックアップしておけば、パソコンを新しく買い換えた時や、リカバリー(初期化)した時に、複数のメールアカウントがあってもアカウント設定(メール送受信の設定)が簡単にできます。

 ■メールアカウントのバックアップ方法
1.
Outlook Expressを起動し、メニューバーの[ツール]-[アカウント]をクリックします。

2.
「メール」タブをクリックして保存するアカウントを選択し、「エクスポート」ボタンをクリックします。

3.
任意の保存場所を選択し、名前をつけて保存します。
 この時、拡張子は、「iaf」で保存されます。

4.
これで保存が完了します。
保存される内容は、POP/SMTPサーバー、アカウント名、パスワードなどです。

 ■バックアップしたメールアカウントの復元方法
1.
Outlook Expressを起動し、メニューバーの[ツール]-[アカウント]をクリックします。

2.
「メール」タブをクリックし、「インポート」ボタンをクリックします。

3.
メールアカウントが保存されている場所からバックアップファイル(***.iaf)を選択し、「開く」ボタンをクリックします。

4.
これで復元が完了します。

利用方法のご相談はフジコムITサロンまでどうぞ




Copyright(C) 2008 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.