プレースバーを自分専用フォルダにカスタマイズ


プレースバーを自分専用フォルダにカスタマイズ

ワードやエクセルなどファイルを保存したり、特定のフォルダを頻繁に使うことが多いですが、「プレースバー」(保存先)に自分専用のフォルダを表示しておくと、フォルダを選択する手間も省けて便利です。
フリーソフトを利用して、「プレースバー」(保存先)に自分専用のフォルダを表示してみましょう!

カスタマイズ前 カスタマイズ後

 ■フリーソフトを利用するには…
1.
▼こちらよりダウンロードします(対応OS:Windows ビスタ/XP/Me/2000)
 http://melloware.com/
 「PlacesBar Editor」ダウンロード(無料)します。

2.
サイト左側メニュー画面より「Download」をクリックします。

3.
「Download 1.1.0.61 (Released 7/21/2008) 」をクリックして、「placesbar.zip」圧縮ファイルを入手します。
 
任意の場所に保存したダウンロードファイルを解凍します。

4.
解凍後、
「placesbar.msi」のインストーラーファイルをダブルクリックします。

5.
「実行」ボタンをクリックして、インストールを開始します。

 ■インストール操作が始まります
1.英語版のソフトですが、表示画面に従って、インストールをします。


2.アイコンをダブルクリックすると、ソフトが起動します。
      

3.
 「Office」タブを選択して、「Add 5 more…」をチェックします。続いて表示させたいフォルダー
名と保存先を指定して、フォルダ名を付けます。
「Save」ボタンをクリックすれば完了です。


利用方法のご相談はフジコムITサロンまでどうぞ




Copyright(C) 2009 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.