指定した開始番号でページ番号(Excel2007)

<指定した開始番号でページ番号をつける(Excel2007編)>

 シート内で複数ページになったが、ページ番号の開始を指定したい時には1ページではなく、任意の番号から開始することができます。

 続きのページ番号を付けたいシートが別のブックにある場合にも、任意の開始番号を指定することができます。

※Excel2007で操作説明をしますが、この機能は旧バージョンでも、[ページ設定]ダイアログボックス内に同様の機能があります。


 ■まずはページ番号を表示してみましょう!

1.
[挿入]タブより「ヘッダーフッダー」ボタンをクリックします。


2.
[ヘッダー/フッターツール]が開いて[デザイン]タブが表示されます。

次に「フッターに移動」ボタンをクリックすると、フッター領域に移動できます。


3.
フッター領域にカーソルが移動したら、「ページ番号」ボタンをクリックします。


4.
フッター領域に
&[ページ番号] と表示されたら、すぐ下の白い部分をクリックしてページ番号を表示させます。

 ■指定した開始番号に変更しましょう!

5.
@ページ番号が「1」と表示されたことを確認します。
次にページ番号を指定した開始番号の変更操作に移ります。

A[ページレイアウト]タブをクリックします。

B右下の[ページ設定]ダイアログボックスボタンをクリックします。


6.
[ページ設定]ダイアログボックス内の[ページ]タブを開き、「先頭ページ番号」で開始番号に任意のページ番号を入力します。


7.
上記のように先頭ページ番号を指定すると、<ページレイアウト>表示モードにしておけば、指定したページ番号である11から開始されていることが確認できます。


8.
印刷プレビューからも確認すると、ページ番号11から連番になっています。


Copyright(C) 2011 FUJICOMMUNICATION Co.,Ltd. Allrights reserved.